【社労士をオンラインで勉強したい方へ】現役社労士がおすすめするオンライン講座3選

社労士試験の勉強をオンラインやりたいと思っているんですが、おすすめの講座はありますか?

管理人

この記事を書く私は、現役の社会保険労務士。私はオンライン講座を使って社労士試験を合格しました。

社労士試験は合格率7%前後の難関資格です。

じっくり勉強したいところですが、今は新型コロナウイルスの影響で大手資格学校に通って勉強することはなかなか難しくなってきましたよね。

そこで今回は「社労士試験の勉強をオンラインでやりたい」という人におすすめのオンライン講座を3つご紹介します。

実際私もオンライン講座を受けて社労士試験に合格しました。
私の経験もふまえてご紹介させていただきます。

目次

現役社労士がおすすめするオンライン講座3選

今回ご紹介する講座はこの3つです。

  1. 社労士24
  2. フォーサイト
  3. 資格スクエア

ちなみに私は「フォーサイト」を使っていました。

ですが、フォーサイトが一番おすすめ!とは言いません。あなたが一番合いそうだなと思う講座を受講するのが一番です。

では、一つ一つ見て行きます。

①社労士24

概要と特徴
  • 時間がない人におすすめ
  • 無駄を徹底的に省いている
  • 大手企業が運営
大手企業が運営しているだけあって安心感があります

【基本情報】社労士24

運営会社:大原グループ
基本金:1,301億円 (2020年4月1日現在)
学園長:安部 辰志
創立:1957年

大原と言えば大手資格学校の一つですよね。

資格学校は対面での講座を受講するイメージですが、最近はオンラインにも力を入れていて、社労士24はその代表格です。

【サービス概要 / UI】社労士24

パソコン、スマートフォンやタブレットを用いて受講するWeb通信の講座です。講義・教材・各種試験がワンパッケージとなっています。

管理人

24時間で講義が完了するようになっているので「社労士24」とうい名称がついています。

【講師紹介】社労士24

金沢 博憲 講師

社労士試験の本質は“憶えていれば”合格できる試験です。合格=憶えることですから、憶えるための手段は“理解、ゴロ、丸暗記”なんでもOKです。その項目を憶えるために最適な手段を、講義の中でお伝えして参ります。

引用:資格の大原

【評価・口コミ】社労士24

管理人

社労士24はTwitterが人気です。社労士の問題をツイートしてるので、受験生からも支持を集めています。
https://twitter.com/Sharoushi24

【料金】社労士24

引用:資格の大原
管理人

比較的価格は安く、初学者には優しい設定になっています。

【管理人の一言】社労士24

社労士24は忙しいサラリーマンや子育てでまとまった時間が取れない主婦の方に向いているオンライン講座です。

テキストもデジタルのため、持ち運びをしなくてよく、通勤やスキマ時間で勉強ができます。

どちらかと言うと「じっくり時間をかけて講義を受けたい」とか「テキストは紙がいい」という方には向いていないかもしれません。

>>『社労士』24をもっと詳しく見る<<

②フォーサイト

概要と特徴
  • 不合格だったら全額返金
  • フルカラーテキストを使用
  • 講義がわかりやすい
講義の分かりやすさは断トツです。

【基本情報】フォーサイト

社名:株式会社フォーサイト
資本金:7,267万円
代表取締役社長:山田浩司
設立:1993年4月21日

資格の通信教育専門の会社で、社長自ら講師として出演する場面もあります。

実績は大手の引けを取らず、毎年高い合格率を生み出している資格の通信教育会社としてはトップクラスです。

【サービス概要 / UI】フォーサイト

引用:フォーサイト

とにかく画質がきれいです。そしてわかりやすい。

パソコン・スマホ・タブレットに加え、希望の方にはDVDで学習することも可能です。

【講師紹介】フォーサイト

加藤光大 講師

中央大学商学部経営学科卒業。1996年 社会保険労務士試験合格。1998年社会保険労務士事務所を開設。

引用:フォーサイト

二神大貴 講師

東京大学法学部卒業
社会保険労務士資格(2017年合格)・社会保険労務士登録(2018年)・年金アドバイザー3級

引用:フォーサイト
管理人

私は加藤先生の授業を受けていましたが、抜群に分かりやすいです。
ちなみに、加藤先生は社労士講師ランキングで2つ星(一流講師)がついています。

【評判・口コミ】フォーサイト

管理人

フォーサイトも人気ですが、社労士24とフォーサイトを併用している方が多いようです。
じっくりやるならフォーサイト、スキマ時間にやるなら社労士24という感じでしょうか。

【料金】フォーサイト

スクロールできます
基礎+過去問講座基礎+過去問+直前対策講座基礎+過去問+直前対策+過去問演習システム
価格今なら75,800円
103,600円
今なら109,800円
152,600円
DVDなし:119,600円
DVDあり:130,600円
全額返金制度××

【管理人の一言】フォーサイト

フォーサイトの長所は講師の良さです。しかも全額返金保証付き。
わかりやすい講義を受けたいのならばフォーサイトをおすすめします。

ただし、テキストが紙中心になるので、すべてデジタルがいいという人には不向きでしょう。

とはいえ、フォーサイトもデジタルテキストや動画も用意しています。
スキマ時間にも勉強できる教材であることには変わりありません。

また、フォーサイトの体験談を知りたい方は下記の記事をご覧ください。(私の別ブログです)

フォーサイトについてもっと詳しく見てみたい方は下記のリンクから公式ホームページがご覧になれます。

↑不合格なら全額返金!↑

③資格スクエア

出典:資格スクエア
概要と特徴
  • スマホ学習に尽力
  • 脳科学に基づいた設計
  • 使いやすさが抜群
IT技術を駆使した教材なので、若年層向きです

【基本情報】資格スクエア

社名:株式会社サイトビジット
資本金:132,420,000円(資本準備金含む)
代表取締役:鬼頭 政人
設立:2013年4月24日

社長の鬼頭さんは弁護士でもあるため、資格は士業がほとんど。

設立当初からITと学習の融合に注目し、一切ムダがない資格学習を設計し続けています。

【サービス概要 / UI】資格スクエア

最大の特徴としては、IT技術をふんだんに盛り込んでいるところ。

オリジナルのデジタルレジュメが作れたり、問題の正解率をグラフにあらわしたりと、すべてをデータ化をして分析できるように設計されています。

ただし、テキストはデジタル以外に市販のテキストを使います。

管理人

データで自分の力量を判断できるので、ゲーム感覚で問題を解くことができます。

【講師紹介】資格スクエア

田口
田口愼哉 講師

法政大学法学部を卒業後、大手流通系企業において15年間勤務
1998年社会保険労務士試験に合格
1999年田口社会保険労務管理事務所を開業
・大手資格試験予備校において約14年間(約7,000時間)にわたり講師として受験指導にあたり、その後、資格スクエアに参画する

引用:資格スクエア
高橋
高橋宏治 講師

兵庫県神戸市生まれ。
大手化学メーカーに勤務する中で、法律系の資格に興味を持ち、1998年に社会保険労務士試験に合格。1999年に独立開業。
また、2001年には行政書士試験、2008年には特定社会保険労務士試験に合格したトリプルライセンスの持ち主。

引用:資格スクエア

【評価・口コミ】資格スクエア

管理人

講義の分かりやすさがあるものの、市販のテキストを使っていることに違和感を持っている方が多いようです。
ただ、オリジナルのレジュメも配布されるので、すべての講義を市販テキストでやるわけではないのでご安心を。

【料金】資格スクエア

独学プラン逆算プラン逆算プレミアム
料金98,000円158,000円188,000円

【管理人の一言】資格スクエア

IT技術を駆使した社労士講座で、いろいろな工夫をされています。

使いやすさでは他の講座よりも良いですが、市販のテキストを中心に進めていくので、値段の割に手抜きしてる感じの印象があるので、そこに抵抗がなければおすすめします。

管理人

気になる方は無料講義が体験できるので、一度受けてみてから購入するかどうか考えてみましょう。

↑資格スクエア無料講義体験はこちら↑

【比較】社労士オンライン講座3社比較

さて、ここまでおすすめの講座3社をご紹介してきましたが、最後に3社を比較してみましょう。

スクロールできます
社労士24フォーサイト資格スクエア
価格79,800円~75,800円~98,000円~
テキストデジタル(オリジナル)紙(オリジナル)・デジタル(オリジナル)市販・デジタルレジュメ(オリジナル)
全額返金保証××
会社規模大手中小中小
こんな人におすすめ場所にとらわれず勉強したい人じっくりと勉強したい人スキマ時間に勉強したい人

どれもオンラインで学習できる最新の講座です。

最終的には自分のスタイルに合ったオンライン講座を受講することをおすすめします。

社労士は合格率6%前後の難関資格です。オンライン講座で時間を有効的に使って合格をめざしましょう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる